\ 「憧れのクーファン」おすすめ3選ご紹介中! /

ダンボール家具がすごい!幼児期におすすめのオシャレで便利な段ボール家具!

インテリア・家具

※ 本ページはプロモーションが含まれています。

こども用の家具って、短い期間しか使わないので、購入に迷ったりしますよね?

ダンボール家具は、こどもにぴったりの便利なアイテムです。軽くて組み立ても簡単で、こどもの成長に合わせて家具を変えたい時には処分するのも楽!

最近はデザイン性の高い商品も増えており、「こどもの家具どうしよう、、、」と迷っている方にお勧めしたいアイテムです。

我が家で使っていた段ボール家具と、その他のおすすめ商品をご紹介します!

なぜ幼児期の段ボール家具におすすめなのか?

こどもは乳児から幼児、小学生までの期間で身長がぐんぐん伸びます。また、できることや生活のスタイルも劇的に変わる成長著しい10年だと思います。

そんなこどもたちの成長に合わせて、その時に使いやすい家具を選んであげたい。また、その家具によって育児も楽になったり、楽しくなったら、素敵ですよね。

ただ、使用期間の短い家具を購入するのは、費用面でも気持ちの面でも、

「もったいないのではないか?」

と思うのが正直なところです。

そこでおすすめしたいのが、ダンボール家具です!

期間限定ということに、罪悪感が少なく、価格もリーズナブルなダンボール家具は、成長著しい幼児期におすすめの子育てアイテムです。

ダンボール家具って見た目はどうなの?

我が家はダンボール家具を購入する際にひとつ、悩みがありました。

私の母(こどもにとって祖母)に「ダンボール家具を買おうと思うんだけど、、、」と話したところ、、、

「え、、、ホームレスの家じゃないんだから、、、」

と一瞬引かれました(涙)

「可愛いし、期間限定だし、いいと思うんだけどなー」

と説明しましたが、母は

「えー、〇〇ちゃんが可哀想、、、」と言うので相当悩みました。

ただ、見た目もデザインも悪い感じはなかったので、思い切って本棚と洋服ラックを購入したところ、それを見た母は、

「あーかわいいじゃない!」

と、そのクオリティに納得していました。

最近のダンボール家具は、デザインがとても可愛いです!また。そのもの自体がとても軽く、ぶつかっても怪我もしません。

皆さんもぜひ検討してみてください!

おすすめ商品のご紹介

まずは、我が家で購入した「クラフトシリーズ」のご紹介です!

クラフトブックシェルフ

小さな子供にとって絵本はなくてはならない重要アイテムです。

こどもが手に取りやすい高さで、表紙が見やすく収納できる絵本ラックは、幼児期の育児に重宝しますよね。

ただ、成長するにつれて本の量も増え、こどもの背も高くなってくるので、このタイプを使うのは小学校低学年くらいまで。

その後、ずっと使っていく本棚に買い替えるのであれば、絵本ラックは段ボール製がおすすめです!

我が家の絵本ラックについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています!

同じシリーズで、ベネッセやたまひよがデザインを変えて出しているものもありますよ!

色は、ナチュラルベージュとグレーがあり、インテリアにも馴染みがよく、おすすめですよ!

クラフトハンガーラック&チェスト

クラフトブックシェルフと同じシリーズのハンガーラックとチェストです。

我が家ではブックシェルフとセットで、こちらのハンガーラック&チェストも購入しました。

全ての服が入り切る収納量ではないのですが、こどもの上着などをちょっとかけておくのにとても便利で、オムツやミニタオル、食事用エプロンなど、さっと取り出したい小物を入れておきました。

小学生に上がる時に、木製のラックに買い替えるまでは、ずっと重宝して使っていましたよ!

こちらがグレー。ハンガーラックとチェストを分けて使用することもできます。

捨てる時は、角はすこしボロッときていましたが、機能的には捨てるまで問題なく使えていました。

おままごとダンボールキッチン

幼児期のおうち遊びの定番!おままごとに必須のキッチンですが、ダンボールのキッチンもクオリティが高いです!

おままごとキッチンは、使用期間限定の室内大型おもちゃの代表格だと思います

こどもってキッチン好きですよねー。これは男女問わずなんじゃないかと思います。

そんなキッチンセットですが、段ボール製でもこの見た目とクオリティ!コンロのつまみや水道はくるくると回せます。

電子レンジ、冷蔵庫セットも合わせると、とっても立派なキッチンですね!

created by Rinker
¥4,900 (2024/05/23 13:23:47時点 楽天市場調べ-詳細)

すまいるキッズハウス

こどもが大好き!のキッズハウスです。

実は、我が家では、ダンボールでハウスを自作したんです。その詳しいお話は長くなるので(汗)また別の機会にさせてもらうとして、ダンボールハウスはかなり子供ウケが良く、お友達が来た時も一緒に楽しそうに遊んでいました。

自作したからこそわかる、ダンボールハウス選びのポイントは

・お店屋さんができる小窓があること。
・デザインのカスタマイズが可能なこと。

だと思います。うちの子は中に入るとほぼ、お店屋さんごっこをしていたので、ご紹介しているすまいるキッズハウスの窓のところの台はとても便利です。

また、赤の屋根ではないクラフト色もあり、自分で色をつけたり、絵を描いたりできるので、飾り付けているだけで楽しいです。

↑↑クラフトタイプはYahooショッピングから。自分好みのハウスを作りことができます!

我が家は一から自作したので、ドアがちょっと動きが悪く、よく外れてました(汗)

リーブナブルに買えるのなら、買ってもよかったなと思っています。

使わない時は畳んでしまって置けるものいいところですね。自作では流石に収納式とまではいかないので!

テーブルや椅子のおすすめは?

こども用ダンボール家具には、素敵なテーブルや椅子もあります。

なぜ、おすすめに入れていないか?という理由は、「自作できるから」です。

テーブルや椅子は形が簡単で、宅配などで貯まったダンボールで、ぜひお子さんと自作してみてください!我が家でも自作しました。

椅子は背もたれはどは必要なく、箱を作ればOK。

作るのはちょっと、、、という方には、キャンプ用のテーブルや椅子がおすすめです。長く使えますし、コンパクトで軽量なものが多いです。

キャンプ道具は、コンパクトで防水使用など、優れた機能のものが多いですよね!子供部屋とキャンプ道具は相性がいいと思います!

本棚やハンガーラック、ミニキッチンやキッズハウスは、自作するにはちょっと難易度が高く、使う期間も短いので、購入するのがおすすめです!

ダンボール家具のデメリットは?

ダンボール家具の、デメリットは、

・耐久性は一般的な家具に比べて劣る
・汚れやシミがつきやすい
・すごく安いわけでもない

という点があります。

やはり、素材はダンボール。強い構造になっていたとしても、木材や金属にはかないません。

そして、撥水加工はされていますが、やはり水には弱いと感じます。我が家で使っていた本棚の上に、ずーっと濡れふきんが置きっぱなしになっていたら、壊れはしませんが、シミはついてしまいました。

また、価格が他の家具と比べて安いのか?と言われると、最近は激安の家具が多いため、際立って価格が安いわけではありません。

ただ、リーズナブルではありますので、購入に躊躇するということはないと思います。

まとめ

こども向けのダンボール家具もこれからも進化していくと思います。

ダンボール家具は、こどもの成長に合わせて家具を変えたいときにも、楽しいこども部屋を演出したいときにも、ぴったりのアイテムです。ぜひ、ご検討ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもお役に立てると嬉しいです。

この記事を書いた人
moana

子育て真っ只中の現役インテリアデザイナーです。右往左往しながら毎日を過ごしていますが、少しでも快適で素敵に暮らせるインテリアのアイディアや子育てグッズを、日々探索しています。

moanaをフォローする
インテリア・家具
moanaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました